読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物知らずPGの覚え書き

「理解したこと」や「こうやって使えた」などのプログラムの覚え書きとなります

コマンドラインアプリケーションの作成方法

プロジェクトの作成方法
 
Visual Studioを開き
 
[新しいプロジェクト]→[コンソールアプリケーション]
 
「名前」と「保存する場所」を選択し、[OK]を選択する。
すると以下のコードが表示される。
  

 f:id:YoiTaka:20160816233354p:plain        

 
プログラムの書き方
 
 基本的にはMainクラスにコードを書く
 
 コマンドプロンプトから実行する際に
 引数を指定した場合には、string型配列の[args]に格納される
 
 
実行方法
 
実行方法は「Visual Studio」と「コマンドプロンプト」からの二つがある
 
Visual Studioからの実行結果
 
 デバッグありで実行(F5)してしまうと、開いてプログラムが終了したとたんに閉じてしまう
 
 解決方法としては、デバッグなし実行(Ctrl+F5)を行うとよい。
 
 しかしながら、VSからの実行では、引数を受け取って実行を行えない 
 
 
 引数を指定して実行したい場合は、コマンドプロンプトから実行する
 
 [bin]→[Debug] とcdコマンドで移動し、カレントディレクトリをプロジェクトがある
 フォルダに移動する
 
 (プロジェクト名).exe␣引数1␣引数2 で実行する
/* パンくずリスト*/ /* カテゴリ階層化*/